こんにちは
chouetteです(^^)/
今日はお肌のしくみについてお話します

お肌というのは、表皮 真皮、皮下組織の3層構造になっております

表皮にある基底層から新しい細胞が生まれて、
有棘層、顆粒層、最終的に角質層に上がって
垢となって剥がれ落ちます
このお肌の生まれ変わりの事を
ターンオーバーといいます

真皮にはコラーゲン、エラスチン
ヒアルロン酸などにがあり、お肌のハリ、弾力を保ちます
コラーゲンが柱、エラスチンが釘
ヒアルロン酸が壁の役割になります

コラーゲン、エラスチンがなくなると土台が崩れるのでしわやたるみができます
ということは!!
真皮をしっかりお手入れしていれば
しわやたるみは気にならないという事ですね(^-^)
ちなみにシミは基底層から新しい細胞が生まれていないためにシミとして残っています
では真皮のお手入れは何をしたらいいのか?
市販で売られているお化粧品のほとんどは真皮まで届いておらず
表皮の角質層(剥がれ落ちる層)を保湿しています
剥がれる所を保湿しているので真皮まで届かず
しわやたるみが改善されないという事になります(T-T)
また石油系合成界面活性剤も入っているので改善どころか、お肌の細胞を壊しています(-.-)

まずは毎日使うホームケアの見直しましょうね!
このまま細胞を壊し続けるものを使うのか・・・(-.-)
機能性化粧品で土台からケアをしていくのか・・・(^.^)

10年後のお肌を作るのは
今のお手入れなんです(^.^)

chouetteでは、お肌の土台を整える
フェイシャルエステ&化粧品を
取り扱っております(*^-^*)
?Gg[???ubN}[N??