こんにちは
Chouetteの鈴木です

私たちが生活している中で
『選ぶ』という行為は沢山ありますね
例えば
朝→何を食べる?何を着ていく?口紅の色は?…等々。


そんな沢山選ぶ。の中で、今日は
『どこに時間と手間をかけるか』

例えば『お肌・お身体』

20代の頃は食べても飲んでも
翌朝のお肌はさほど変わらないし、
ちょっと気を付ければお腹や腰回りにお肉がつくこともなかった…

しかし、30代半ばからお肌の皮脂量は減り、代謝も落ちていきます。
そうすると、30代後半~みるみるお肌や身体の状態に変化がみられ始めます。

なので、『お手入れをしっかり行っている方・していない方』
の差が出てくるのです。

20代、30代とお肌もお身体も少しずつ
変化します。

コスメや服にかけるのを少しずつシフトして、インナービューティーや質の良い美容液・クリーム、エステでのケア
に投資してみて下さい。

そして質の良い美容液・クリームは
なるべくケチらず(笑)毎日使ってみて
下さい。

30代、まだ見た目に表れていなくても
お肌の中ではコラーゲン減少しています

美容液・クリームは
肌の土台を作ります。

(私のオススメ!の、美容液とクリーム。肌の土台つくりに最適です)

また、Chouetteのフェイシャルは
肌が本来持っている力を引き上げ、
肌のエネルギーを底上げしていく
お手入れを行います。

そして『インナービューティー』
も大切です

身体は日々私たちが食べるものにより
作られています。

かといって、外食はしない。肉も食べない。毎食玄米野菜必須!なんて、つまらない!!
そのストレスの方が身体に悪い(笑)

(この間食べたローストビーフ丼(^-^)美味しかった!)

『目指すは8割美容』

例えば外食するなら
○最初にサラダを沢山食べて酵素を補う

○パスタならクリーム系よりトマト・
和風系を選ぶ。
○体を温める紅茶を飲む。

○肉は赤みの多いものを選び肉の量の倍以上の野菜を食べる。

など、工夫次第です!

あとは外食した翌朝は、
○腸の働きを良くする『腸食バー』

○酵素を補うフルーツ

を食べてみて下さい。

お通じも良くなりお肌や身体も軽くなり
調子もバッチリだと思います(^o^)

是非ご自身に合う美容方法を試して
見てくださいね(^-^)☆
?Gg[???ubN}[N??