こんにちは
Chouetteの鈴木です

今日はかなり真面目なお話。
そして他人事ではない私たち1人1人の
取り組みで変えていけること。

(藤枝の奥にあるゆるびく村。ゆったり時間が流れています)

最近、ある本を見ました

『あなたの暮らしが世界を変える』

衝撃的でした。

○地球の陸地の4分の1は砂漠化している
○飢えと栄養不足が世界1位の死亡原因
○開発途上国で3秒に1人5歳前の子供が亡くなっている
○ホッキョクグマの体に化学物質が
たまっている
○日本は世界一の穀物輸入国(牛が食べてます)
○化学肥料と農薬の乱用で食物連鎖による化学物質の拡散が引き起こされる

これ、全部『現実』です!

例えば、牛が食べている『穀物』
世界で飢えで亡くなっている人達のもとに届けられていたら何人の人の命が救えたんだろう。。。

多くの穀物は食べるためではなく
なるべく高く売るために作られている。

その穀物は人ではなく牛の餌になり
やわらかく脂肪たっぷりの牛肉になる。

そしてその牛肉は高い値段で買われます

穀物1つとっても考えさせられますが
すべて繋がっていること。

私たちに『関係ないこと』では
ないと思います。。。

私に出来ることはなんだろう?
と考えました。

『持続可能なこと』を意識して
1人1人が心がけることで
地域→静岡→日本→世界が変わる。

○持続可能な農業はどうすればできる?
→①地域でとれたものをその地域で消費する『地産地消』を心がける

②生産者から直接野菜を購入

③農薬や化学肥料に頼らずに土や水、
生き物の力を利用した農業の普及と
農業従事者の後継者問題の解決。

(農薬・肥料を使用しない炭素循環農法で育てたお野菜。野菜の味が濃い!)

③は農業従事者ではないので消費者の私たちがすぐに実行できる事ではないけれど①、②なら意識すれば出来そうですよね!

そして私、『グリーンツーリズム』を
やりたいと思っています。

静岡の素晴らしい自然を体感しながら
環境を学ぶ・体験&体感する
家族で学べる機会を設けられたらいいなと思っています。

私とローフードカフェオーナーとで
共同開発した『腸食バー』。

ここから『農業』のことを知り、
『自然』に興味を持ち始めました。
腸食バーは、静岡の農家さんが心をこめて作っているお野菜・果物を使用した
スティックバーです。
農家さんと直接取引をしていて
旬のお野菜・果物を使用しています。

旬の野菜たちにはパワーがある!!

私たちのしていることが
少しでも環境を考えるキッカケにも
なれたらいいなと思ってます。

もしよければ『あなたの暮らしが世界を変える』
読んでみてくださいね(’-’*)♪
?Gg[???ubN}[N??